足元ーボヨヨンロック、お願いします


【動画その①】

下の動画をご覧ください。


【足元(三上編集長ヴァージョン)】

地球が星を出産するために、出て来ざるを得なくなるらしいです。

何がとなりますが、足元(三上編集長ヴァージョン)が。


【基本概念】

この話は非常にヤヤコシク、異世界にはプレアデス人がいっていた泡の中のような「あべこべ」の世界があるらしく。

私的には下の口から出たものを上の口に運ぶ連中もいるわけで。

とりあえず下の図が基本中の基本となり、裏というのが所謂、相性の悪い世界ということになります。


【トナリアウ】

対角線上の関係が正常な関係ということであり、トナリアウ世界は相性が悪いということ。


【たぶん関係してくる】

要するに古代イスラエル人が異世界に行って、地球が出産するにあたり異世界にいられなくなり、戻ってくるということらしいです。

それがロズウェル事件やら、ファティマ第三の予言やら聖徳太子の未来記やらと関係してきて、大体、繋がってくるじゃないですかね。


【動画その②】

それから以下の動画もご覧ください。


【理由】

2026年から2027年に異星人とのオープンではないけど、メジャーなコンタクトがとれるようになるらしく、

理由があってそれが起こる

らしいです。


【2025年】

ということは現在2024年は余すことなく百何十日となり、当然、2026年よりも前に起こる年となると、

2025年。


【予言は計画して実行するもの】

2025年に起こったある出来事を理由に、異星人とのメジャーなコンタクトが起こる。

こうなると、予想されるのが2025年7月5日のたつき諒さんの予知夢とか。

それからイスラエルからイランへの核兵器の使用から始まった世界大戦のとび火が台湾までのび、「彼ら」の予定通りに日本にも核が投下されるとか。


【仮説】

三上編集長曰く、古代イスラエル人がとんでもない連中らしく、モンゴロイドですから普通にそこらを歩いていても、分からないらしいです。

「彼ら」は表の世界に出て、アホなエリートをそそのかし、彼らがにいいように操られ。

出てこらざるを得なくなるのが、2025年。

そう仮説を立ててみました。


【サタンオールスターズ】

どっちみちとんでもない連中ということで、親元のスポンサーは不可逆的存在のサタン。

サタンオールスターズ。


【サザンオールスターズ】

とあるミナミの父親が、アーカイヴで現在三橋さんのギターで、サザンオールスターズの歌を歌っていますが。


【準備期間】

たぶん、95年11月25日・26日の出来事と関係してくるでしょうが、そうだったらいいのになぁ。

一応、準備してきたことだし。


【見】

誰やねん。遅いとか。動けとか。猿並みの戦略を立てていた連中は。


【お願いだから何するな】

だから昭和の石頭はのオールドタイプは、この世界を荒らしに荒らしまわし、何もするなってこと。


【どうするのよ】

安倍晋三政権をかつぎあげるわ。世界何たらフォーラムのなんとかシュワブにいいようにされるわ。

なんとかゲイツにいいように、日本を医療植民地にされるわ。

奇跡の林檎🍎の木村さんのいうように、残りの枚数がなくなりました。どうするのよ。


【暗号その①】

ボヨヨンロック、お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA