SNSで政府に逆らうワクチン情報を流したら即削除ーこれファシズムですから


【キリないわ日本国憲法が登場】

NHKの朝の連続小説『虎に翼』で寅の父親が亡くなる前に、なんか懺悔をしていて失態をさらけだし、なんかキリがなくなってクソワロタw状態でした。

地下活動での俺ももういいわ。

なんかH2Oの思い出がいっぱいという歌があったのですが、想起すると申し訳ないことしたなぁがいっぱいで、キリないわ。

自分を棚に上げることを止めると、人は許すことができ寛容になれるということですが、とうとうドラマで日本国憲法が登場してくるようです。


【分裂】

大体、ここで保守派が1週間でできたマッカーサー憲法やら、憲法九条と緊縮財政とのコラボでサヨクが推す浜口雄幸内閣の平和主義とか、そっちの話をしてくるでしょう。

そこで保守派がよだれをながして欲しがる念願の憲法改正。

自衛隊のままだと国際法で隊員の捕虜としての権利が適用されずということとか。

それから、緊急事態宣言を保守派は推奨しており、恐らくここで堤未果さんと京都学派が袂を分かつことになるでしょう。


【何も知らないようで】

何年も前に述べたことですが、京都大学院の藤井聡先生は

警察の権力が弱すぎてカワイソすぎる

と述べていたのですが、いや、とんでもない。

アウトローの世界を現実を何も知らないようで。


【違憲の議論すらできない立憲民主党】

そもそも私は2020年のコロナ禍で、このブログの内容を予定よりも早く反転させて、いずれ保守派と対峙的な関係になるだろうと述べました。

こんな一般庶民のしょっぱいブログは読まないほうがいいと、強くオススメしました。

ということで日本国憲法。

ナチスドイツも同じですがワイマール憲法を改正しなくとも、それが前任委任法なり戦前日本の治安維持法なりで守らなくなり、これをファシズムといいますが、自民党も立憲民主党も完全に終わってます。

SNSでワクチンに関して政府の都合の悪いことは勝手に削除できるようになり、誰もこれを違憲だと緊縮枝野らがツッコまないわけです。


【まさか政府の圧力で削除してないですよね】

Xで保存していた

橋下徹とテレ朝の玉川徹のダブル徹が、

そもそも治験段階の、外国で訴訟が起こっているmRNAワクチンを、日本でも2000人以上厚労省が死亡認定して訴訟が起こっている、人間どころか猿は高いのでマウスの実験だけのmRNAワクチン。

この怪しいワクチンを、外国からの情報に精通している若者がなぜ打たなのか?正しい判断をしている若者に打たせるにはどうしたらいいのか?

TVで議論していたその動画を張り付てていたXのポスト、また観たいのでけど。

まさか政府の指示で削除してないでしょうね。


【待ってました】

 待ってました。

これは堤未果さんが人事ファイルを手にして、予想通りに竹中平蔵氏の名前があるのを確認できたときの台詞ですが、私もパクらせていただきました。

イギリス国家統計局だったか、新型コロナワクチンを接種した子供の死亡率のほうが高いデータを手にできた時、同じ心境でした。

 

 

 

 

 

 


【少数派の武器】

我々は、ホリエモンやひろゆきらのインフルエンサーのごとく、ピコーン閃いた💡で発言すると、なんせ

少数派

なので、なるべくそれは控えないといけません。

誠実な姿勢が武器ですから。


【見(けん)】

信憑性の高いデータを入手できるまでは、理論を構築できるまでは、下手なことを言えないわけです。

そこは忍耐。

見(けん)。

 


【訂正】

謝りがあれば随時、訂正する。


【約束】

河野ワクチン大臣の国民に対する「約束」。


【河野さんは約束破りました】

無碍にしました。

責任については自分は関わっていないと責任逃れ。

ワクチンの輸入や交渉、国民に打たせることが仕事で、「安全性」については自分の管轄でないとのこと。

つまり、嘘ついてだまされるほうが悪いとのことらしい。


【政府の犬tuber】

増税して公費3200万円を使い、youtuberにワクチンを打たせる動画を流さしたらしいですが、増税してるのですからスポンサーはいわば我々。

増税してくれたおかげで私も相続税を払わせていただき、どうかそのカネを使ったyoutuberの名前公表して欲しいですね。

政府の犬に成り下がり、それで視聴者の信用がなくなっても、そもそも言論で飯くってるのだから、それまでのレベルということで。

使途不明とかマジでありえん。

劇場版『ウマ娘ー新時代への扉』ー宇宙は所詮1.0の世界であり数学みたいなもの


【ウマ娘】

『ウマ娘ー新時代の扉』観に行きました。


【勝ちたい  or  面倒くさい】

勝ちたいというウマ娘の精神。

面倒くさい。


【断捨離】

『ブルーロック』の凪のこの精神はいわば1.0の壁を破ったマスターの領域。

いわば、陰徳というものであり、高千穂天磐境大社宮司の土御門兼嗣の言葉。

人が人に上に立っているようでは大したことない。

この領域は「執着」を捨てた状態であり、つまり断捨離できるようになった状態でもあります。


【お彼岸】

これが隠徳(隠匿)というものなのですが、そもそも

過去なぞ一度も存在したことない

どころか、

時間どころか空間すら幻想(空)。

という真理。

仏教思想の基本概念ですけど、これが分かったら彼岸達成🎉

お彼岸の日には「毎日香」でなく、「青春」。

🎵青春それは君が見た光🎵


【数学は宇宙そのもの】

これで全てキレイに説明できるようになりますが、宇宙とは〇かいて「・」(ちょん)の1.0の世界。

分かりやすく説明すると、江原さんの円い枠の中や、プレアデス人のいう枠の中が1.0の世界。

これは「なんちゃって神の限界の世界」でもありますが、エネルギー保存、マルサスの人口論の世界、均衡モデルでもあり、以下の動画の8:15ぐらいでいっている「数学」そのものでもあると考えられます。


【ざっくり説明】

数学って10進法に従っていますが、もとは統合(1)分離(0)の単純な組み合わせで1.0で100%となります。

これがあるもの全て、the one、onenessとなり、エネルギー保存の法則となり、数学と非常に酷似していると思われます。

されどこれは仏教思想の因果の関係でもあり、それこそ関数そのものとなります。


【涅槃】

なら🦌、1.0の世界を飛び出せばいいだけのことであり、そのためのルート2(約1.4)


【チャレンジ精神】

自分の内面、心、中心点を目指せばいいだけのことなのですが、あえてこれに制限を与えてぞくぞくするのが、ウマ娘やブルーロックの世界。

制限されたアイテムの中でどうやって勝つか戦術を立てる、単なる男性原理によるものに過ぎませんが、これが虎🐯の星野監督がいっていた「勝ちたいんや」の気持ち。

カーネルサンダースの呪い💀からの解放を試みる、ダメ虎🐯の供養のいわばリベンジ精神。


【思考と感覚のバランスにプラス】

例えば一日使えるソース、集中力が3分しかないとすると、そのキャラはウルトラマンのごとく欠陥ありまくりとなります。

勝負時でもないのに迂闊にウルトラマンに変身すると、いざという時に変身できなくなり困りますね。

そのために布施駅の居酒屋で密会したりして、戦術(計画)を立てるわけですが、それが思考のプロセス。

私個人レベルであると全体を図形化して分析し傾向を読み取り、事前に予測を立てシュミレーションをし、ウマ娘でもそういうタイプいましたね。アグネスタキオン。

後は感覚となり、それがジャングルポケットみたいなタイプなのですが、この思考感覚のバランスがほどよくとれて、そしてです。

もう一つの変数を加えると関数の呪いから出ることができ、いつもの以下の図となります。


【準備】

後はとコンタクトとりながら、もういい加減にしろ!アホちゃうか!とか文句言いながら、その時がくるまで準備をするだけのこと。


【ピコーン閃いた💡的な】

動画でいう直感とか、ピコーン閃いた💡的な、そんなものだけを頼りにしているとすぐに疲れてエネルギーが切れしてしまいます。


【場当たり的な幸運】

足元の力の強い制限された地球🌎では、その場当たり的な幸運は絶対に長続きせず、必ずと言っていいほど歴代がしてきたように、敗北に喫します。


【仕掛け】

自分がブチ切れた時を想定して、その時に事前に術式が転回されるように、前もって仕掛けをつくっておくのです。

超時空概念モトナシヤー1/144のプラモデル


【144】

戦闘力5のゴミ男。

戦闘力18万以上の坂本戦士。

その数14万4000人。即ち、ヨハネ黙示録。


【ならスキップ】

ざっくり、これぐらいのオカルト知識は基礎中の基礎。(下の動画の32:57ぐらいで言及)

いつもなら🦌(ブログだと絵文字使えて楽です)、某王寺町のとある酒屋のガンプラの話になるのですが、スキップ⊂(^ω^)⊃してアルマギア。

つまり「時空」です。

下の動画の57:22ぐらいに語られているのですが、分かりやすく説明すると以下の図となります。


【いつもの】

いつものやつですね。


【どちらの自分になりたいかどうかだけ】

昭和の石頭と一緒にブレクダウン💀しない条件は、

一度も存在したことのない過去

に固執しないこと。

バッドメモリー💀なんて消去可能で、グッドメモリー👼にすみぺすれば、それで勝手にタイムラインシフトして、一度もその悲惨なことがなかった自分に生まれ変わるだけのこと。


【デス】

だから、多星の存在は

一切を許せ

と言っているのデス。バッドメモリーを断捨離するために。自分の望む世界を神の子として構築するために。


【neutral】

9で0に戻ることなく次の10に進むために、ゼロの中間領域にいるミッドフィルダーにパスを送ればいいだけのこと。

足元ーボヨヨンロック、お願いします


【動画その①】

下の動画をご覧ください。


【足元(三上編集長ヴァージョン)】

地球が星を出産するために、出て来ざるを得なくなるらしいです。

何がとなりますが、足元(三上編集長ヴァージョン)が。


【基本概念】

この話は非常にヤヤコシク、異世界にはプレアデス人がいっていた泡の中のような「あべこべ」の世界があるらしく。

私的には下の口から出たものを上の口に運ぶ連中もいるわけで。

とりあえず下の図が基本中の基本となり、裏というのが所謂、相性の悪い世界ということになります。


【トナリアウ】

対角線上の関係が正常な関係ということであり、トナリアウ世界は相性が悪いということ。


【たぶん関係してくる】

要するに古代イスラエル人が異世界に行って、地球が出産するにあたり異世界にいられなくなり、戻ってくるということらしいです。

それがロズウェル事件やら、ファティマ第三の予言やら聖徳太子の未来記やらと関係してきて、大体、繋がってくるじゃないですかね。


【動画その②】

それから以下の動画もご覧ください。


【理由】

2026年から2027年に異星人とのオープンではないけど、メジャーなコンタクトがとれるようになるらしく、

理由があってそれが起こる

らしいです。


【2025年】

ということは現在2024年は余すことなく百何十日となり、当然、2026年よりも前に起こる年となると、

2025年。


【予言は計画して実行するもの】

2025年に起こったある出来事を理由に、異星人とのメジャーなコンタクトが起こる。

こうなると、予想されるのが2025年7月5日のたつき諒さんの予知夢とか。

それからイスラエルからイランへの核兵器の使用から始まった世界大戦のとび火が台湾までのび、「彼ら」の予定通りに日本にも核が投下されるとか。


【仮説】

三上編集長曰く、古代イスラエル人がとんでもない連中らしく、モンゴロイドですから普通にそこらを歩いていても、分からないらしいです。

「彼ら」は表の世界に出て、アホなエリートをそそのかし、彼らがにいいように操られ。

出てこらざるを得なくなるのが、2025年。

そう仮説を立ててみました。


【サタンオールスターズ】

どっちみちとんでもない連中ということで、親元のスポンサーは不可逆的存在のサタン。

サタンオールスターズ。


【サザンオールスターズ】

とあるミナミの父親が、アーカイヴで現在三橋さんのギターで、サザンオールスターズの歌を歌っていますが。


【準備期間】

たぶん、95年11月25日・26日の出来事と関係してくるでしょうが、そうだったらいいのになぁ。

一応、準備してきたことだし。


【見】

誰やねん。遅いとか。動けとか。猿並みの戦略を立てていた連中は。


【お願いだから何するな】

だから昭和の石頭はのオールドタイプは、この世界を荒らしに荒らしまわし、何もするなってこと。


【どうするのよ】

安倍晋三政権をかつぎあげるわ。世界何たらフォーラムのなんとかシュワブにいいようにされるわ。

なんとかゲイツにいいように、日本を医療植民地にされるわ。

奇跡の林檎🍎の木村さんのいうように、残りの枚数がなくなりました。どうするのよ。


【暗号その①】

ボヨヨンロック、お願いします。

追い詰められるまでやりませんー50過ぎてから始まる美容と健康管理


【研究】

睡眠障害の状態でユーロジンを服用しているのに、ビターチョコレートをあてに、プリン体ゼロの発泡酒を、リットル単位で飲むという「暴飲」ぶり。

これが祟り、肌にデカイ吹き出物がでまくり、皮膚科に行ったりして、徳洲会に紹介状をかいてもらい形成外科にいくも、スーパーナースがいっていたように、頼りない先生にあたるわ。

そして、自分に合った美容・健康管理ということで、研究しました。


【恥ずかしい雑誌】

トライアンドエラーということで、エロ本よりも月刊ムーよりも恥ずかしい雑誌。

メンズノンノorz

こういった雑誌は高校一年生以来で、道」を歩み我としては屈辱的恥辱的行為。

肌のトラブルはスキンケアの基本を今更、50超えてから学ぶという屈辱的恥辱的行為。


【失敗】

洗顔の後に化粧水に潤い与える乳液。

あかんがな💢

もっと吹き出物ができて赤く腫れるわ、肌がチュートリアルの福田のようにオイリーぐあいが高まるわで、大失敗。


【シンプルに】

結局、シンプルにこれ一本。

ナイトケアはこいつを吹き出物に塗るだけの簡単な作業。


【しか🦌も】

ただ、これはクレアラシルと違い(ナツイなぁ。CMのしか🦌も。)、塗るとテカテカになりまくるので、朝塗ると完全にアウト。ナイトケアオンリー。


【霧島の鉱泉水】

後はうちの母親が鹿児島から購入していた、鉱泉水。


【面倒くさい】

これは高校の頃、ニキビができた時に鉱泉水を脱脂綿につけて貼ると、効果がありました。

成分が同じであるのなら、変な化粧水とか乳液とかでトラブルを起こすよりも、こっちのほうがとなり、試しに注文しておきました。

夜、こいつでナイトケアで使おうと思っています。

だけど、面倒くさい。


【極端】

この、追い詰められるまで何もやらない性格。

一方でハルヒのごとく、せっかちでとっとと終わらせようとする性格。


【どうでもいい拘り】

綿100%の赤ヘインズだと首がすぐダルダルになるので、綿75%のポリエステル25%の青ヘインズ。

上服きてると首の部分を隠したいため、無印良品のVネックTシャツとか、こういうどうでもいい拘りはありました。


【誠のDの意志】

私は27歳の時に17歳と思われてぐらいで、大体、年齢よりもマイナス10歳の状態を私的にはデフォとしています。

もうすぐ54歳ということは44歳ぐらいだとして、大体、そのあたりなると白髪がはえてきても不思議でもないか。

50過ぎても白髪一本もないような状態でしたし、その遺伝子にあぐらをかき、カミとの関わりを怠り、髪の毛に潤いがなくなり焦り出す事態。

あるだけ恵まれているということで、これは一色に顔向けできません。ブログはいつでも削除出来て楽です。