コロナ戦争が意味すること・後編ー全てがデェスティーノ


(前回からつづく)

【ショックなら必ず過ちを繰り返すイエローモンキー】

私は過去ログでもしこのコロナ騒動がショックで終わるなら、ショックというくらいですからグローバリズムの教祖的存在のミルトン・フリードマンのショックドクトリンを使い、大阪都の住民投票で勝利を収めたりして、東日本大震災の時と同じく東北を見捨てていったように、個人商店や中小零細企業や貧困層を自己責任のまま見捨ててることでしょう。


【Majiで突入するコロナ世界恐慌突入前5秒前】

しかしながらこのコロナは世界レベルの恐慌の突入しそうで、日本もまたわずか16.8兆円というコロナ爆撃機に対してのちんけなアームストロング砲しか用意せず、こんな幕末の旧時代の大砲の弾が爆撃機に届くわけなく、リベラルの英雄の緊縮浜口内閣と同じ恐慌に突入することでしょう。


【支配される倭人】

さて、そんな悲観的なことを述べていても仕方なく、ショックで終わっても維新の会逆にそれを利用し、大阪都の住民投票で勝利するだろうし、自民党政権も元のグローバリズムに基づき外資・中国の属国化を進めるだろうし、これまで通りに少数派として日本の片隅で、こいつらこそが日本をボロボロにしたと言い続けるしかないでしょう。

まぁ、ぶっちゃけ時間との戦いであり、日本に次はなく見事にRCEPなどを通じて中華人民共和国の自治区なり、外資なり、分割支配されるなりすることでしょう。

よかったですね。

今でも中韓叩きに専念して維新や安倍総理を支持しているネトウヨの皆様方w


【中央政府は人殺しをしたいらしい】

都市部の自粛要請の中で、医療・介護・保育は業務に支障きたすから対象外としている自治体が多く、おいおい、保育は別として医療と介護って

基礎疾患のある人
高齢者

コロナに対して最も引き離さなければならない対象であり、” 何考えとるんか! ”となるのです。

>まずは医療です。
>そもそも医療機関は都道府県知事が要請する施設の使用制限の対象になっていないため、閉鎖することはありません。
また、不要不急の外出自粛が要請される中でも、医療機関への通院は除くとされています。
ただ、各自治体では感染がピークを迎えた時に備えて感染した患者を重点的に受け入れる医療機関を設定したり、ほかの病気の患者を別の医療機関に移したりするなど調整を行うことにしています。

>次に介護です。
>緊急事態宣言が出された地域の都道府県知事はデイサービスなどの通所施設やショートステイなどの短期間のみ入所する施設に限り使用の制限や休業を要請できます
休業する際はその事業所の職員が利用者の自宅を訪問するなど代わりの方法を検討し、必要なサービスを提供するよう求めています。
一方、特別養護老人ホームやグループホームなどの入所施設や、訪問介護は、休業の対象ではなく職員の感染防止策を徹底した上でサービスを続けてほしいとしています。

緊急事態宣言 医療や福祉影響は 04月07日 14時42分外出自粛をNHK WEB


【一番注意するところが猿だけにザル】

アホすぎて批判もできないのですけど、コロナ感染の疑いのある人が病院の外来に行くと、医者や看護師に感染するリスクもあるし、そうでなくとも病院の待合でクソ長い時間マスクもしないし手洗いうがいもしない外来の患者がいて、近くの人と世間ば話したりすると感染リスク高まります

私の予想ではこれからどんどん病院が、コロナ拡散の拠点となると考えらえるし、現在もう既にこれらの感染経由で、各都道府県に拡散されていることでしょう。


【絶対に株式会社がショートスティを受け入れる理由】

次に介護なんですけど、まず介護施設って株式会社であると特にカネ儲けを目的としており、分かりやすく言えば居酒屋やラーメン屋が席を埋めて、パンパンにして回転よくすることと同じことをやるわけで、

ショートステイの自粛要請

とあるけど、企業側は確実にこんなバカげかことを無視します

「介護保険制度」って利用者をカネを運んでくる客とみなす中学生でもわかる欠陥だらけの制度なのですから、カネ儲けしたいわけですから、

絶対に受け入れします。

受け入れなければ、飲食店と同じくいずれ経営難で倒産しますから。


【最も自粛する業界が必要性からザル状態】

このショートステイの利用者ってPCR検査しているわけなく、ライブハウスに行ったり外で歩いたりしてる孫がこの利用者にいたり、感染リスクは非常に高いし認知症の人もいるわけマスクしないし手洗いうがいなんかするわけないのです。

施設内で利用者はマスクなんて絶対にしませんから、こういう感染してた人が一人入居すると、一気にクラスター感染する可能性ありますね

病院と同じです。


【現場になすりつけるお上】

これまで利用者家族との接触を制限とかしていても、カネ儲けのためにショートステイを受けれると、運が悪けりゃ外来の病院と異なり、なんせショートスティは他の利用者(高齢者)と密着するわけですから、簡単に感染します。

他に訪問介護ってありますけど、なんせ介護保険制度のおかげで、一日5件回らないと採算合わないわけで、いちいちドアノブを消毒とか全部やってると、とても5件なんて回れなくなり、当然通常でさえドタバタでこんなもの

>職員の感染防止策を徹底した上で

とか、ちゃんちゃら可笑しくて、

A宅で感染 → B宅に感染させる → ねずみ講式にあちこちに感染させる

となりかねません。

漫画『ヘルプマン』にあるように介護職はどこもギリギリ状態でやっているのですから、この限界を超えたところでこれ以上の負担を押し付けて、業務を消化できわけないのです。


【そもそもこのコロナはインバンドのグローバリズムがもたらしたものであること】

医療・介護って一番感染を抑えないといけない業界であり、安倍晋三政権はマッチオイルポンプであり、こんな無能な政権が継続している限り日本は100%恐慌に突入するし、日本だけでなくもうほぼ回避不可能なわけです。

恐慌となると注意しなければならないのは、維新の連中のような過激な連中が皇帝として出現して、その支持を受けることになり、ぶっちゃけ要注意しなければならないのは、ここなのです。


【混乱乗じて登場してくる皇帝の先手先手を読む】

当然、あちら側はインバウンド連呼していたこととか、消費税を「付加価値税」と言葉をすり替え、地域ごとに徴収させて中央政府に渡さないとか、道州制にもとづいていることを念頭に置いてることは、絶対に今は口にすることはありません。

そっと、野党にすり寄ってくることでしょう。


【皆、緊張を舐めている】

ぶっちゃけ、こんな自粛してても5月6日に日本からコロナ感染者ゼロなんてできるわけなく、感染拡大を防ぐということはそれだけ抗体をつける人数を制限するわけですから、一人感染者がいてクラスター感染したら同じことだし、この

ソーシャルレジスタンス否、ディスタンス

って、血清が使用できるようになるまでとか、ワクチンができまでとか、いつまでやるの?

このままでは90%以上の確率で恐慌となり、リストラや倒産ラッシュで社会はアノミー状態になるだろうし、まず「緊張」をためないために現役世代はほどほど外に出て、高齢者や基礎疾患のある人の接触は避けろということです。


【コロナを拡大させるグローバリズムの緊縮財政】

コロナウイルスって睡眠・休息が大切で、緊張(ストレス)も免疫を低下させるのに、介護スタッフは夜勤でロクに休憩とらさず、ブラックな労働環境を行政が黙認して何考えているのか。

一般企業の事務とか営業なんて高齢者や基礎疾患のある人と直接接触しているわけでもなくそんな連中らを自宅で自粛させたところで何の意味があるのかわからず、一方で

医療・介護

は、クラスター感染となり死亡率高いけどないと困るから

現場はがんばってねw緊縮財政グローバリズムのトリニティの一つ)で人増やさないけどw

と、ムチャクチャなことを押し付けているのです。


【戦争中に国債発行を渋る希有な安倍政権】

こんなものスタッフの抗体つけたいとか考えるのなら、国が規制かけて年間休日を強制的に増やして、職員の給料を7.8万円強制的に引き上げれば済むこと

控えの人員はいるのですから。


【日本人が豊かになれば卑屈なインバンド誘致しなくてもよくなる】

日本人の労働賃金引上げして国が規制をつくり余暇を増やすことにより、日本人が豊かになることで消費(C)が喚起され、国内の観光業がインバンドに頼ることもないし、それは飲食・販売業全てにおいてそうなのです。


【憲政史上クソの安倍晋三政権】

このクソっぷりって憲政史上初であり、この非常事態で安倍政権はまったくやる気なし。


【インバウンド誘致しまくった維新の連中】

再度言いいますけど、このコロナ世界恐慌は

グローバリズムに基づき国民を貧困化させて、途上国モデルのインバンド消費頼みとなり、この外国人観光客様の消費(C)欲しさに、

” ダージャオ・ウォウ・ニイハオ(^^)” ”

でコロナを輸入してくれたおかでこうなったわけで、仮に疫病が収まっても今度は食糧危機なり訪れる可能性もあるし、グローバリズムというカルト思想を信じている限り、この悲劇に終わりはないわけです。


【全てがデェスティーノ】

まぁ、野村克也が弱いチームでも事前に準備してれば勝つチャンスがあると言っていたし、しかも脳内ロスインゴメンバーの私のフィニッシュは、生放送でも20時45分に繰り出す延髄斬りでもなく、CHAOSにおけるレインーカーでなく、デェスティーノなわけで、

これまでの人生偶然なんかじゃない
全てがデェスティーノ(運命)

ということです。


【吉村の道は六道輪廻の道】

私が人生で本気になったことは2度しかなくたぶん今度も絶対に勝つわけで、実際1年半前と状況はまるで違っているのもこれも偶然じゃないのです。ロスインゴだけに全てはデェスティーノなのです。

こういうのは、理屈じゃなくシュペングラーのいう「なろうとするところ」の運命とういうものであり、本気になると

Where there is a will , there is a way. Passion.

と言葉にあるように、情熱が意志となりそれが道となり、野球の試合の流れが変わるがごとく、私の観測する世界線はこっちにに流れをもっていく傾向にあり、どうにかなるでしょうw


【マスターとは(修士号とはまた違います。ヒロシですヒロシですヒロシです)】

実際、どうにかなりつつあるわけですから、勝てるから勝つのでなく勝つから勝てるのです。

これはマスターの極意です。

インプットしてアウトプットするのでなく、既に攻撃が終わっている状態をいうのです。

修業論 (光文社新書) Kindle版 内田 樹 (著)


【次にてめぇの言うセリフはこうだ!( ゚д゚)ハッ!】

恐慌になると必ず皇帝が出現して、その支持を受けることが事前にわかっており、あちら側のとる行動は全て把握できているわけで、安倍晋三の後手後手とは逆に先手先手としていけばよく、なんだかハラハラドキドキしますね。


【トランキーロ、焦んなよ】

おっと、ここで「不謹慎め!」とかいう頭のお堅いお方がゲキオコになられるでしょうけど、

フッ、

このブログは生まれつき制御不能の中二病的ブログであり、大体、右とか左とか頭固い連中ばかりでこうなったわけで、

トランキーロ、焦んなよ凸(-_-メ)

ってことです。


ロスインゴベルナブレスデハポン ビーチタオルソフトタッチ吸水速乾タオル屋外キャンプビーチ観光スポーツホーム


ぶっちゅちゃけ橋下徹が国政に出て支持を受けるのが一番の要注意と思われる方は ↓のリンクをクリックお願いします。


政治ランキング;

↑クリック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA