米国隷従からの脱却


【米国の血統書付き戦後保守】

そもそも安倍総理や小泉進次郎のような米国の操り人形議員に期待するのがおかしく、彼らの地位や身の安全は米国に身を委ねることにより保障されているのです。

「植草一秀の『知られざる真実』-マスコミの伝えない政治・社会・株式の真実・真相・深層を植草一秀が斬る」-2019年9月26日 (木)政治刷新の主題は対米隷属政治からの脱却

>敗戦後日本の構造刷新の柱が三つある。
>米国が支配する構造
大資本が支配する構造
官僚機構が支配する構造

である。

>最大の根幹は米国による日本支配で、大資本も官僚機構も宗主国米国の支配下に位置する存在だ。

>米国の対日占領政策は反共化政策に転換し、米国に隷従する反共国日本が創設された。

>片山哲内閣、芦田均内閣は日本民主化、日本独立を実現するための政権であったが、1947年に米国の対日占領政策が転換して、この政権自体が米国にとって邪魔な存在に転換した。

>芦田内閣を崩壊させたのは米国自身である。

対米隷属の敗戦後日本を創設するに際して、米国の指令に従って行動したのが吉田茂と岸信介である

>この両名が対米隷属の父祖である。

>現在の安倍・麻生体制は、この流れを引き継ぐ対米隷属政権だ。

鳩山一郎、石橋湛山対米隷属の日本からの脱却を目指した為政者だった。しかし、それゆえに、両名とも日本支配勢力によって排除された

>その後、田中角栄、細川護熙、鳩山由紀夫が対米隷属からの脱却を目指したが、それゆえにそのすべての者が人物破壊工作の対象とされて権力の座から排除された。

日本政治の刷新とは、突き詰めて言えば、対米隷属の構造からの脱却である。日本人が飢え死にするかと思われた戦後の混乱期に、日本の国家予算の3割が米軍の駐留経費にあてられていた。

>この状況に対して、当時大蔵大臣だった石橋湛山は米軍駐留経費の削減を米国に通告した。その結果、石橋湛山は大蔵大臣を罷免された。その時、石橋湛山は次のように述べた。

>「俺は、殺られてもいいんだ。しかし、それに続く大蔵大臣が、また俺と同じように、米軍の経費縮小ということを言えばいいんだ。それも、殺られるかも知れない。しかし、そういうような事を、2年3年続ければ、アメリカも諦めて、日本の言う事を聞くようになるだろう」。


【日本のケインズの石橋湛山】

鳩山一郎の名をあげるとネトウヨさんには評判の悪い孫の鳩山由紀夫と繋がってきますが、反米意識をもっているところは安倍・麻生・小泉陣営とは対峙しており、東アジア構想は論外としてまずアメポチをやめて自主独立精神をもっていなければ、日本の国難を乗り切る事は不可能でしょう。戦後レジームとは米国隷従に他ならないわけですから。

もう1人の石橋湛山が注目すべき人物であり、シロウトの経済と揶揄されつつも「日本のケインズ」と呼ばれていたらしく、小日本主義「仏のこころ」をかかげて、朝鮮独立、台湾、満州も放棄すべきと主張していたらしいです。

この考えは賛否両論分かれるわけですが、少なくとも戦後保守と呼ばれるポチ思想に対峙する国民主義者であり、少なくとも国家の父性を取り戻す人物であったのは確かだと思います。

人間の経済 (新潮新書)

人間の経済 (新潮新書)

posted with amazlet at 19.09.26
宇沢 弘文
新潮社
売り上げランキング: 39,009

 


【長期政権の特徴】

植草一秀氏はアメリカに逆らってスキャンダルを仕掛けられた典型的な人物であり、他にもアメリカに排斥された有名な人物がロッキード事件の田中角栄です。

日本の長期政権は中曽根・小泉・安倍の3人だけであり、この三人に共通している政策がグローバリズムに基づくものであり、端的にいえば米国にバーゲンセールをしたから長期政権だったというだけです。

グローバリズムを促進するために何でもかんでも民営化したいわけで、90年代以降は緊縮財政がセットにされましたが、安倍政権の改正入管法により移民を大量に受け入れ、来月には消費税を政権誕生前の倍の10%と強行(恐慌)し、そのことにより日本は耐え切れず変わる可能性が十分あります。

アメリカに潰された政治家たち
孫崎 享
小学館
売り上げランキング: 33,012
【財政破綻のウソを商店街のおばちゃんが口にするように】
.
日本の左派政党の絶望的なのは米英の左派政党と異なり立憲民主の枝野代表を筆頭に緊縮脳であり、しかし考え方を変えれば太郎代表曰く右でも左でもない第三勢力の「れいわ新選組」が誕生したわけで、自民・公明・立憲民主らのクニノシャッキンガ~の財政破綻論を紛糾しようとしています。
.
「れいわ新選組」から出馬するには財再破綻論を否定した議員でしか出馬できず、他の党と異なりトロイの木馬を排除できているところが非常に大きく、後は「れいわ新選組」が風穴を開けた部分と安倍総理による消費増倍増の失政によるインパクトにより、今後貯蓄ゼロ世帯が60%、70%となることはほぼ確実ですから(必ずデーター改竄をしかけてきますけど)、そこで
.
国債などをつうじての政府通貨発行残高を増やしてそこに投資や消費をうながし、消費税廃止して法人税引き上げて、格差是正して家計の黒字をボトムアップすることにより増やせ!労働環境改善してウツ病や自殺や虐待・犯罪・いじめ・パワハラを減らし、閉塞した世の中を打破すればいい!
.
と商店街のおばちゃんが口にできるようになればいいのです。
.
ここまで詳細に言わなくとも、もっと簡素化された標語を何度も耳にすればオウム返しのごとく口にすることでしょう。
.

【たった一つのウソが国民を鬼畜にする】
.
財政破綻論というたった一つのウソが恐怖で国民をがんじがらめにして、貧すれば鈍すると日本中のどこに行っても、煽り運転の問題や幼児虐待にパワハラ、ブラックな労働環境に生活保護受給者やシングルマザー叩きとピリピリしてしまってるように感じて仕方がありません。
.
グローバル化に逃げ場なんてなく、そこから逃れるには警備つきの壁により隔てられた高級住宅街に住むしかなくなります。先日、TVでやってましたが滝川クリステルがパーティーで指輪を無くして旦那に怒られたとか、そんな上位階層の話題を、貯蓄ゼロの世帯が見てる場合じゃないのです。カネなければ娯楽もしょぼく、TVを視聴するのも仕方ないわけですけど。
.
たった一つのウソが日本人を鬼畜にするわけで、原稿某読みのアナウンサーも当然それに加担しており、ブロガーでも消費税10%は少子高齢化にともないまったなしとか記事を書いたりすることは、それに大きく加担したことになります。責任云々ではなく構造としては事実です。
.

戦後レジーム脱却とは米国のパシリ子分卒業だと思われる方は ↓のリンクをクリックお願いします。


政治ランキング;

↑クリック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA