サヨクは上と下、ウヨクは内と外で考えるー反緊縮サヨクサイド


【左派ポピュリズムから考える】

先日、8km先でG20が行われている影で、たまたま休みで自宅からのアクセスがいいこともあり、じゅんく堂難波店のトークセッションにふらっと足を運びました。

 


【サヨクは上と下】

左派サイドはこれまで経済学オンチであり、立命館大学の松尾匡先生の指導のもとに、マクロ経済学を最近学び始めたそうです。

私は5年前ぐらいまで所謂保守界隈から「再分配厨のサヨク扱い」を受けていましたが、朴利勝先生曰く、サヨクって上と下で物事を考えるらしいです。そういう意味では私はサヨクなんでしょう。

ちなみにウヨクは内と外で考える傾向にあるらしいです。


【ウヨクと言われて怒るのかな】

最近、ウヨクといえばネトウヨが典型例になりますが、私からすると雑誌『表現者クライテリオン』のメンバーはウヨクであり、やはり内と外で考える傾向が強いと思います。

あくまでも左派をサヨクと位置づけるなら、保守も中韓叩きしている気持ち悪いホシュもウヨクと位置づけることとなり、サヨクとウヨクがこれを認識していないと、互いに異世界の住人としてしかみなさなくなり、

「あっちサイドはわかっていない!」

となるわけです。


【ウヨクは外と内】

ウヨクは内と外で考えるからして外からの侵略を防ぐために国民が協力してナショナリズムを形成させようとしますが、サヨクは上と下の関係を考えるから、そこのところは無頓着となり最悪の亜流としてフェミニズムとかの思想が生まれてしまうわけです。

移民にも寛容であり西ヨーロッパで起こっている現実を軽視しがちになります。

マレーの本なんて読みたくないことでしょう。

西洋の自死: 移民・アイデンティティ・イスラム
ダグラス・マレー
東洋経済新報社
売り上げランキング: 5,545

【なぜサヨクサイドが反緊縮となったのか】

今年になってサヨクの松尾匡先生や山本太郎議員と、ウヨクの藤井聡先生や三橋貴明さんらが邂逅したわけですが、

反緊縮

という点での同意があり、実はかならずしも反グローバル化としての同盟関係だとは言い切れないわけです

なぜなら、サヨクは上と下で物事を考えているので、反緊縮による格差是正を最優先しているわけで、本音としては移民受け入れとかデフレ下での賃下げ圧とかを度外視すれば、かなり寛容だと思います。

サヨクサイドとしての山本太郎さんは完全に反グローバリゼーションの思想をもっていますが、サヨクサイド全員が必ずしもそう思っていない印象を抱きます。

全世界に憲法9条とか世界市民的な考えをもっているようです。


【EUの構想は間違いでないと信じたい】

結構、トークセッションで一般人の質疑時間でEUの発想の話をしていたとき、本音としてサヨクサイドはEUによる統合を是としたい、そんな理想を抱いているように思えました。

朴先生も当初、ヨーロッパが戦争の連続で辟易としてEUにより統合されて戦争回避されることを理想として掲げていた時期があったらしく、今でもサヨクサイドは

“ 統一通貨ユーロはダメであるがEUの発想は間違いであってほしくない! ”

と思っているのではないかと思います。

” 主権国家が自国通貨で国債発行して地方を助けるがごとく、EUもそうすればいいだけ! ”

と思いたいところがあるのでしょうが、なんせ日本はグローバリゼーションにより、完全に自民党も旧民主党もそれをしていないわけで、EU圏なんて多言語で多文化で何もかも違うわけで、国民としての共有するものがなく、ただのヨーロッパ人としての共有意識しかないわけで、まぁ難しいでしょう。(アジアという共有意識だけで中国・韓国・北朝鮮と共有通貨経済圏を築けるかどうかイメージすればいいでしょう。左派はできると思いたがるんです)

” 俺たちはこんなにがんばってるのに!ギリシャは怠けている! ”

とかなるに決まっている。

恐らく、純粋なサヨクサイドの人はマレーの本とか読みたがらないのだと、勝手に思ったりします。


【目覚める中高年】

日本は20年間デフレで安倍政権で30年と更新されそうですけど、サヨクの上と下の思想の中に貧困化していったウヨクが、底辺で争っているのではないかという考えもあるそうです。

まぁ、そうなるでしょうね。
国内では同じ貧困日本人を叩き、外では中国に脅威を抱いて韓国・北朝鮮を叩く。

霊長類学者のフォルカー・ゾマーのいう「攻撃の置き換え」が行われているのです。
内ではモラルに欠けるタイプの人間なら自然とそうしてしまいます。

.

そして、外への意識はそっち系の本を中高年が読みバイブルにしてしまい、急に中二病に目覚めるわけですね。

日本国紀

日本国紀

posted with amazlet at 19.06.29
百田 尚樹
幻冬舎 (2018-11-12)
売り上げランキング: 218

【中二病でもなんかしたい】

私は高校時代に日本史の先生の影響で皆鬼畜米英の右翼思想に完全に染まり、ユダヤ陰謀本を読んでジェノサイド思想に染まった同級生のごとく中二病を患ったわけですが、これが中高年になってからだとかなり厄介なわけです。

中高年になって発病して国会議員になってしまったら「顔はダメだよ、ボディボディ!感謝こそすれ!」とかなりかねません。


P・S

とりあえず以下のBDでも買って中二病を勉強してみることです。

きっと

” やめてー! ”
” 恥ずかし!恥ずかし!恥ずかし! ”
” 死ね!死ね!あの時の私!(俺!) ”

といつか今の三原じゅん子議員の中二病全快の言動は、300年生きた魔術師元モリサマーや右手に黒竜炎を宿している元ダークフレームマスターのようになります。

ならなきゃ、そのうち徴兵制とか言い出しそのまんま東国原元知事と同じようになるだけです。永遠の中二病患者で終わるだけです。(普通は中年になってまで鬼畜米英とか言いません。思っても)

 

TVアニメ「中二病でも恋がしたい! 」Blu-ray BOX(初回限定生産)
ポニーキャニオン (2016-07-13)
売り上げランキング: 66,259

サヨクが上と下でネトウヨ並の思考回路で、「マルクスの階級間闘争だ!」と単純に思われない方は ↓のリンクをクリックお願ます。


政治ランキング;

↑クリック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA