中二病でも政治がしたい三原じゅん子議員ーもう辞めてほしいですけど


【腹がダメならボディボディ】

なんか大阪のインデックスでG20とかやってて、ついでにうちの近所の八尾のアリオにアルゼンチンの大統領が牛肉のアピールに来てるとか、食料自給率が低下しまくり属国路線まっしぐらの日本ですが、何の根拠か具体的なデーターの引用なしに、総理以外に悪夢の民主党時代の発言をする自民党議員がいるそうです。


【民主党の尻拭いって何?】

民主党政権の尻拭いってその具体的な内容をまったく述べていませんが、それって事業仕分けなのか、コンクリートから人へと公共投資を減らすことなのか、野田政権のTPP参加交渉なのか、3党合意の消費増税引き上げなのか、まったく具体的に言及しません。

感謝こそすれ!って。

TPP参加交渉に関しては安倍政権自ら積極的にTPPに参加したわけだし、消費増税も安倍政権が断行したし、それどころか10%に増税する気まんまんでいるようです。

おい、おい・・・。

何の尻拭いなのか言及していないね。

子供手当ての尻拭いなのか、農業個別制度の尻拭いなのか、経済財政諮問会議の停止や宗主国アメリカの年次改革要望書拒否の尻拭いなのか、何でしょうかね。

まさか無数にある改竄データーを持ち出して安倍政権を擁護するつもりなんでしょうかね。

 

 


【社会保障と消費税は何の関係もないどころか相関関係にあります】

民主党の尻拭いってまさか民主党時に介護士への給料引き上げのために介護報酬引き上げて、野田政権末期にその配分を介護報酬加算として用途を限定したことを言うのでしょうかね?

小泉政権時の緊縮財政を引き継いで、見事に消費増税2014年の翌年には社会保障費引き下げに転じましたね。
国民の実質賃金を増加させようとする民主党政権時に尻拭して、国民を貧困化したわけです。

しかしそれでも、安倍政権は消費税増税分は全額社会保障費に使うと言及していたそうです。

しかも全然安定してないじゃないか。大嘘でした。
8割を借金返済という名でドブに捨てました。

だいたい、消費増税と法人税引き下げはセットで決まってますし。

感謝こそすれ!と言われても国民はあんたたち売国グローバリストの思い通りにいくわけない。マゾじゃあるまいし。

いくら法人税下げても、所得税の最高税率下げても、税収なんて増えません。トリクルダウンは妄想でした。
デフレでギャラが一定でしかも所得税の最高税率が激減し芸人の懐に金が貯まり、やることなくなり暇になり遅れたネトウヨ中二病が発病し、次から次へとネトウヨが増殖するだけでした。


【失われた30、40年にした安倍政権】

オリンピックの期間限定の人出不足により外国人労働者を大量受け入れしてわけですけどこれが移民受け入れとなり、そもそも介護職員って賃金が割りに合わないだけで人材は十分いるわけです。

過重労働の低賃金だから日本人が従業しないわけで、これもグローバル化の要素の一つの財政破綻黙示録による緊縮財政のためだからで、西ヨーロッパが凋落してこの世から西洋文明が消滅するように、東欧から安い賃金を輸入するがごとく、安倍晋三総理大臣様は日本の文明をこの世から消し去りたいようです。

 

デフレ下での外国人労働者の輸入って、下痢の症状の日本に下剤を飲ませるようなもので、さすがに日本史上の前代未聞の愚業を達成しようとするわけです。西ヨーロッパの移民受け入れはインフレ抑制の意図が端緒となってわけで、国が滅びる時ってこんな感じなんでしょうね。

こうなれば消費減退となり日本のデフレは永続化するだけです。(このままでは中国の属国になるのも確実ですね)

山本太郎議員は消費税と社会保障の関係の嘘を国会で追及してます。


【嘘しかつかない安倍政権】

上記のパネルに描かれている貯蓄ゼロの割合もまた、安倍政権はまた統計方法を変更していわば安倍政権のお家芸の改善データーにより低く見積もったのです。

「18年から質問方法を変更したことがひとつの要因です。金融資産は、将来に備えた預貯金だけでなく、株の運用や掛け捨てでない保険、例えば、学資保険、養老保険、傷害保険なども含まれます。17年までの質問方法では、預貯金以外の金融資産がある人の一部も、『保有しない』に回答していたと考えられ、内部で検討した結果、質問方法を変更しました。変更は発表資料にも明記しています。質問方法が変わったので、過去の数値との比較はあまりできないですね」(事務局)

2017年に野党に指摘されたから翌年18年から改竄しだしたわけですね。


【自殺者なんて減ってません】

金八先生武田鉄也のごとく中高年になり中二病になり、そのまま国会議員なるとかまぁ非常に迷惑で、得意の改竄データーすら引用してこない相手の言葉を信じたら

「安倍政権になって自殺者が減少した!恥を知れ!顔はダメだよボディ!ボディ!」

とアネゴに腹筋へのパンチをいれられます。

上のグラフだけ見るなら勘違いする人もいるでしょうが、だいたい権力者って監視対象で疑うべきで、自殺者って変死者は含まれないわけで、警察の裁量でどうとでもなり人員削減なり圧力をかけるなり、自殺者減少させたら昇給昇進と言えば簡単に自殺者は激減します。

第一次安倍政権時から変死者が増加しだし、リーマンショック・東北の震災で急増しその後横ばいです。別に安倍政権で自殺者が激減しているわけではありません。あまりにも内閣府の自殺者の推移のグラフは不自然すぎるでしょう。(安倍政権の内閣府のデーターは100%捏造と思ったほうがいです)

もっとわかりやすく表示するなら、こんなところでしょう。

おい、おい。不自然すぎるでしょwこの動きw

自殺者の減少と変死者の増加は相関関係にあり変死者が増えたのなら自殺者が減るのは当たり前です。


【結局公共投資にしわよせ】

だいたい税金に色があるわけでなく消費増税分を社会保障に全額なんて使っていませんし、グローバル化により小泉政権・安倍政権と地方への交付金を削減しまくっています。

しかしながら、社会保障なんて自治体が多くを負担し運営しているわけですから、高齢化となるとそれを維持するためにそのしわ寄せが公共事業へとくるわけです。


【採算合わなければ外資に任せろ!だそうです】

それで緊縮財政で地方自体体は例えば水道管を整備できなくなり、それでPFIとか言い出し規制緩和で水道民営化で、外資にでも任せてしまえとなるのです。

「種子法廃止」もそうですしこの国は敵国に依存しなければ何もできなくなりってしまい、実はこれこそ三原じゅん子議員こそ

「この!売国奴、恥を知れ!」

と普通はつっこみいれたくなるのです。

売国奴に告ぐ! いま日本に迫る危機の正体
三橋貴明 中野剛志
徳間書店
売り上げランキング: 252,983

【ゾンビ経済学思想に支配された崖っぷちの日本】

事実上の移民受け入れ法案の「移管法改正」もそうですし、日本は残念ながらこのままでは中国の属国となるだろうし、それまでにアメリカにさんざん骨の髄までしゃぶられて貧困に陥ることでしょう。

憲法改正されて財政健全化を明記され、外国に追従し日本人の貧困シングルマザー世帯が路頭を迷う日はこのままだと日本でも実現する可能性は非常に高いわけです。あくまでも、このままではですけど。

 


P・S

そうさせないのが平成のグローバリゼーションにより凋落する前の作品、昭和末期の思想の男塾魂なのです。たぶん。

” 雷電!知っているのか! ”
.
と同じく、バブル崩壊・デフレ前を知っているギリギリの世代が男塾世代の団塊Jr.までですから。

中年になってKAZAUYAのごとく小林よしのり氏の『戦争論』あたり読んで影響受けたのか、中二病でも政治がしたかった三原じゅん子議員に、そのまんま東さんのようになんちゃって元政治家経験のあるタレントとして、もう芸能界に戻れよと思う方は ↓のリンクをクリックお願ます。

 

 

 

 


政治ランキング;

↑クリック


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA