不倫というよりは自由恋愛


【不倫とは権力者の存在そのもの】

最近、不倫という言葉が跋扈しているが、そもそもこれらの行為が倫理から脱しているのかが非常に疑わしいわけです。

そもそも恋人や夫婦間で同意あれば、それは不倫でなく自由恋愛になるわけであり、そういうと子供の気持ちがとかいう連中もいるだろうが、その子供も気にしなければ何も問題ないわけです。

むしろ、公式データー改竄やみなし残業という労働力の窃盗や、人のプライベートを剥き出しの好奇心で追求するようなワイドショーの存在そのものが、倫理に反しており、不倫という言葉がふさわしいのではなかろうか。


【他人のプライベートをのぞきたがる変態日本人たち】

そういう意味では三橋貴明さんは倫理観をもっており、ベッキーの騒ぎで「自分に何の利害もないのに、なぜあんなに騒ぐのか不思議」と私と同等の意見をもっており、あくまでのこの点に関しては人ですけど。

もっとやばい政策批判(農協解体・郵政株売却・特区・共謀罪・特定秘密法案・年次改革要望書復活・民間議員復活・生活保護受給者締め付け・・・)とか、三権分立が事実上崩壊しているとか、まともなことをやってほしいけど、そもそもTVはスポンサー(企業・政府)に懐を握られているから、無理です。

モリカケ問題もネットからで、もうマスコミは忖度してばかりで見ないほうがいいでしょう。伊藤詩織さんもネットとか外国の報道機関や人権団体が騒いで、ようやくというか今だにマスコミは躊躇してます。

こうして国が滅びるのです。


【資本主義でトリクルダウンするわけない】

手段である貨幣を蓄積して、将来の投資のためと言いながら、内部留保とか溜め込んでる大企業とか、そういう存在が不倫そのものなのです。

富裕層の富の蓄積はこれを投資することにより、下層にまで還元されるという名目で、富の蓄積が是認されているのです。これが富裕層が富を蓄積する大義なので、一般の人は監視し続けなければなりません。同胞であるのならですが。

いわゆるトリクルダウン理論、ケインズの『一般理論』の23章にでてくる、マンデルの蜂の寓話の糞みたいな屁理屈を、富裕層を大義としているのです。

富が流れているない、労働者が豊かにならない、その時点で資本主義は既に失敗しているのです。

それもそのはず、手段である貨幣が資本主義ではその獲得が目的となり、そうなる運命にあるからです。

これで物価上昇させて金利上昇させて、貨幣価値が減退するから消費を促すという、所謂貨幣の流動性とか、もうそういう供給型社会自体がオワコンなのです。

もうこの時世代モデルは一部では構築されているようですが、今回はその主旨からはずれるので割愛します。


【過労死は犯罪】

これも言葉の問題であり、みなし残業とかいう言葉そのものが悪質であり、労働力の窃盗と、正鵠を射た表現に変えるべきです。

過労死は経営者による労働者への殺人行為であり、刑事事件なのです。

たかだか年収1千万円未満で酷使されるとか、ありえません。


【自由恋愛運動】

で、不倫です。

これは非常によくなく、ラブマスターの石田純一さんを筆頭に、自由恋愛という言葉に置き換えることをオススメします。

もう恋愛のゴタゴタは関係者たちに任せて、第三者はいいかげん俗物変態ノゾキ趣味から卒業する段階に人間は達しているのです。

奴隷制度も一応表面上は廃止されているのですから(ブラック企業の存在はマルクスのいうように安全を掌握している権力者の奴隷制度です)、他人のプライベートとかノゾキぐらい止めれるでしょう。

私は、他人のプライベートに踏み込んだりしないし、そんなゴシップネタよりも読書なりツーリングなり、映画なりドラマなりに関心は次から次へと湧いてくるわけで、どんだけ中味がなく、スッカラカンなのか疑わしく思います。

そうなると、矢口真里さんを自由恋愛の総統と尊敬され、天下一品の店内のポスターも、あのむさくるしい男性芸人二人から、キュートなベッキーと戻せます。

私の好きな女性タレントのマイランキングの殿堂入りした人物は斉藤由貴さんでしたが、今回の自由恋愛の騒動で、No.1の座に降格させている事態になりました。女優とそのプライベートと何も関係ないでしょってこと。今だに日本は近代化を遂げておらず、石斧かついでいる人間ばかりです。


P・S

天下一品・難波パークス店のお客さまアンケートで、

「ベッキーのポスターの目が怖い」

という改善案に対して店側の対応がこうでした。

「目線からずらすようにしました」

と対応。

まじまなのか、ふざけているのか。

 

ベッキーの心のとびら

ベッキーの心のとびら

posted with amazlet at 18.03.28
ベッキー
幻冬舎
売り上げランキング: 299,079

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA