グローバリストの更生プログラムのための分析


【82年アニメのまいちっちんぐマチコ先生】

今の若い世代に「くにはどこ?」と質問すると、「日本」または熱狂的愛国者だと逆切れする人もいるでしょう。

だけど、日本で国(くに)という概念が生まれたのは明治政府の近代化ゆえにその概念が誕生して、それまでは藩であるなり「くに」は別々の地域であり、いわば州みたいな独立した地域のことを指していたわけです。

「まいっちんぐマチコ先生」という漫画・アニメが80年代はじめに流行しましたが、マチコ先生に恋心を抱いている山形先生がいて、その先生が山形県出身なわけです。
フルネームは「山形国夫」であり中の人は「北斗の拳」のナレーションやモヒカン肩パットのあべし役で有名な、千葉茂さんです。

80年代初めまでは「くに」と言えば演歌の歌詞にもあるようにやはり出身地をさす場合が多く、「くにのおっかぁ~」とかこのアニメにもそういうシーンがあったと思います。

 

第35話「先生のヒップは100馬力」
(2015-07-10)
売り上げランキング: 73,404

【近代化の必要性】

で、史実のごとく日本は西洋列強に対抗すべく近代化を遂げたわけですが、近代化はいわば分化であり日本は国家を一つにまとめるために、藩ごとに税収の制度なり違いがあったわけですが、廃藩置県によりポランニーのいう共同体の中心性の運動、つまり中央集権化を強引に進めなければならなかったわけです。

一度中央政府に税を吸い上げ再び分配する再分配の方式にしたわけであり、これは西洋列強に対して対抗するために「日の丸」なり「天皇」なり国民意識を保持させるために、教育も核家庭なり寺子屋なり下部構図により個別に担当させていたのを、中央政府が管理する形となったわけです。

いわばトクヴィルやポランニーのいう「われわれ」という意識を国家として国民意識として、民にもたさないといけなかったわけです。
これに対しての「彼ら」はつまりは外敵、外国人となるわけです。(沖縄・九州・四国・東北・地方の、中央政府や内地に対しての「彼ら」発言は相当やばいのです)

この急速な近代化はトルコ共和国にもみられ、西洋列強諸国に対抗するために同じようなことをし、トルコは文字を英語表記のようにまでしたわけです。
日本でも日本という国家の歴史の連続性というアイデンティティともたすために、天皇を天照大神の子孫という正当性をもたすことにより、抽象概念として物語に落としこみ定着させるわけです。
それゆえに廃仏毀釈などの過激な行動であり、森有礼などは日本語を廃止して、合理化進めて西洋化するぞとか、恐ろしいことを言い出したわけです。


【英語化という愚策】

まぁ、近代化は母国語で専門書でも何でも読める翻訳により成し遂げることであり、外国語で抽象的なことなど思考できるわけなく、英語教育とか外資系でもないのに会話が英語とかもう失笑者で、フランス人やドイツ人からバカにしかされない愚策なわけです。

私は一応は英検を二級もっていますが、これは解釈を準一級をもっていないことでもあり、英語は意思疎通ぐらいは片言でできますが、抽象的なことどころが政治や経済の内容を英語で会話できないし、したくもないわけです。どうでもいいわけです。
エリートでもない私が、英語も日本語も中途ハンパになると、その内容も完全にカラッポになるからです。

ドイツではルターが母国語で英語を翻訳し、一般庶民に聖書の内容を自分の頭で考えろ的なことにより世の中を動かし、フランスではデカルトが「方法序説」を母国語で翻訳した結果、一般層の知的教養を高める結果となったわけです。

このデカルトに影響を与えたのがカタルーニャ語の祖と言われたリュイ(哲学・数学者)なのですが、カタルーニャは運もなくその結果、何度もカタルーニャ語でなくカスティーリョ語(スペイン語)を強要されるわけです。
行ってみれば会社や学校で母国語が禁止されるし、そうでないと金儲けできなく仕方なくそうなっあのです。

それでカタルーニャは経済しか武器がなくなり、経済中心とした商業色が強い地域となったわけですが、カタルーニャに独自の血統の王族の存在と、カタルーニャ語の教育におり知識人を輩出していたのなら、経済力により軍事も充実でき独立国家として存在していたでしょう。

英語化は愚民化 日本の国力が地に落ちる (集英社新書)
施 光恒
集英社 (2015-07-17)
売り上げランキング: 36,936

【セコイ連中とは】

グローバリストは、西のマルクスのミルトン・フリードマンのごとく何でもかんでも帳簿で考えており、常にゼロサムゲームのいわばセコイ連中らで、自分が豊かになるにためには誰かから奪わないといけないという欠乏動機により精神が支配されているわけです。

日常会話で「借りは返したぞ」みたいな発言なんていわばフリードマン的な帳簿の世界であり、勝手に負債勘定が費用により仕分けされ削減されたとか、そういうことを無意識にしており、お母さんの子供に対する「塾や私立の学校行かすのにいくらかかってると思っているの!」なんかもそうで、投資に対して回収というセコイ思想に基づいているわけです。

私は20代の頃結構むちゃくちゃしていたのですが、3人ぐらいのホームレスの長に2000円か1000円か忘れたけど貰ったことがあります。
そのホームレスは、若い子がふらふらして家に帰る電車賃のない子に渡していたようです。
だけど私は5000円、他のホームレスに渡したこともあります。
福島県で財布を紛失して駅周辺で寝転がっていた時に、寿司屋のおばちゃんに「若い子がこんなとこで寝てたらダメ。」と2000円もらったこともあります。

会社から賞与がぞっとなくもし賞与が幾らもらえるのなら、寄付してやるとマイルールをつくり、賞与がその額に達してゾマホンの母国に子供の給食費の募金に1万か2万か忘れたけど、寄付したこともあります。(詐欺じゃないかと疑うところもありますが)

とにかく成功して金持ちになったくせに、生活保護受給者叩きとか地方や東北や沖縄を追い込んだりとか、セコセコするなと思うわけ。
高速道路とか新幹線も建設国債発行してとっととやればいいし、土建屋をつぶしたのなら10年20年30年と長期計画して安定供給すればいいし、そうなることにより日本全体が機能分散されそれがリスク分散となり、少子化なんて問題にならないはずです。(四国は水不足があるから、人口増加にともないそれを解決しないといけませんが)
少子化で労働力足りなければ子供が産める環境を提供すれば増えるだろうし、せこく陰気なことを上位階層が考えるなと思います。

私もナイナイ岡村・くりぃーむの二人と同級生なので、基本「どうにかなる」と思っているし実際そうなってきたし、健康であれば何とかなるともう無意識のレベルで刻印されているわけです。
ネジがぶっとんだ発想もし実際行動を起こすのにも躊躇しないし、そういうのも年代がそういう無駄なことが許される年代に青春期を過ごしたからなのです。


【無駄の必要性】

こういう発想も世代が違うから生まれてくることで、団塊世代の人のエピソードでおしろいのがありますが、若い頃中古の安い自動車を購入し屋根をサンダーでぶった切って、オープンカーにしてブルーシートとテントにしたとか、とにかくバカなことして警察につかまるとかそういうことが、平気に抵抗なくできたわけです。

ソニーがCDを開発できたのも無駄なことしたことの結果であり、錬金術という無駄な研究が化学の発展に寄与されたことになりましたし、これって学問にも該当されておりとにかくバカみたいな研究でも、ほっとけば勝手にドラクエを徹夜でするような自己実現の欲求によりやらしたほうがいいわけ。

こういうこともあり、小保方さんの擁護しているわけです。愚かにも日本衰退させて孫の世代の首を絞めたいのかってこと。論文の問題とかそんなの関係者らに任せればいいだけ。(ベッキーとかもそう。家族間やスポンサーらの契約の問題だけで一般人は関係ないだろってこと。人格の問題とかブッタやキリストじゃあるまいし。)


【レントシーカーが人としの行動を起した時は誉めよう】

経済財政諮問会議が財政健全化に口を挟むことからわかるように、彼らグローバリストはとにかく欠乏動機に支配されている連中で、金をいくらもうけても支配しても不安で不幸であると分析できます。
あんなの福祉崩壊させて社会を崩壊させて、国民を投機対象・消費対象にしたいだけでどこまでえぐいのか。

まぁ、彼らに社会福祉の一つでもすれば拍手してやることも一つの方法でしょう。

これは別にふざけているわけでもなく、名誉と富とが同一視された不幸な構造の結果であり、しかしながら現実的にはそうならなくなり、むしろ万人から軽蔑されている場合がほとんどであり、それに逆上してますますロバート・ライシュのいう制度的暴力を行使し、搾取して餓死させたり自殺に追い込んだりしているだけなのでしょう。

「成功者を妬む社会にしてはいけない」とか、「成功者の足をひっぱるな」とかそういう発言をしグロテスクになるのも、根が陰気で発想も貧困でとにかくゼロサムゲームばかりしてセコイく、万人から誉めて欲しい願望の現われなのでしょう。(面倒くさい)
損得勘定(感情)にもとづいて暴挙にでている人間に必要な治療プログラムは、感謝したこともされたことの体験が少ないであるからして、まずは感謝されることの喜びを知ってもらうこともありなのでは。

法人税を引上げるごとに誉めてやり、ILOに先進国並みに批准させる活動をすれば誉めてやり、労働基準法を守るごとに誉めてやり、とにかく笑福亭鶴瓶さんのごとく、うさんくさくとも「人らしい」ことをする度に根気よく賞賛してやることです。感謝される喜びを知ってもらえばいいわけです。たぶん。

 

2度目のサヨナラ [EPレコード 7inch]
長江健次
ポリスター
売り上げランキング: 1,443,970

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA