このブログのコンセプト


【ろくでなしという本来の意味】

「ろくでなし」の語源は「平な平地のように陸(りく)でない」という「平で角の立たない」という意味とは対峙した意味、つまりは凹み歪みのある状態のことを指します。

所謂、平均的でなくはみだしたという意味ともとられ、それはならず者であったり変人であったり、いわばマイノリティなことを意味します。

しかし、「人でなし」という言葉と同様にしていけません。


【人でなしのイデオロギーその名は】

「人でなし」の現象は何かといえばホロコーストだと言って差し支えのないことであり、それは「人」でありながら同胞である「人」を大量殺害することであり、ナチスのホロコーストがそうであると異論を唱える人は少ないと思う。

しかしながら、21世紀もまたこのホロコーストが絶えず繰り返され、しかもそのホロコーストを支配するイデオロギーが多くの大衆によって支持されているのである。

そのイデオロギーの名は

グローバリズムです。


【ホロコーストは今日も行われている】

世界を2度大戦に導き一度は死滅したはずのこのイデオロギーはオーストラリアの経済学者のいうようゾンビのごとく復活し、世界を混乱に導き日本以外の世界はもはや

グローバリズム VS ナショナリズム

の構図に陥り、日本は安倍晋三政権により3週遅れのグローバリズムにより、西ヨーロッパにつづくがごとく消滅しようとしています。


【命の消え方まで捏造する危機的状況】

日本が消滅しようがどうなろうが万物の真理として無常であるが故に、永遠の国家なぞ存在するわけなく知ったことではないが、目の前で多くの人が苦しみ自ら望まぬ形で命を絶つことを是とするわけにいなかく、故に反グローバリズムの立場に身を置く次第であります。

(変死体の急増と自殺者数減少との相関性が高い。)


【やはりジョージ・オーウェルは正しかった】

グローバリズムに反対している日本の勢力はほとんどが人道主義者のリベラル派であり、なんとこのリベラル派のほとんどが移民受け入れに寛容であり、実はグローバリズムが何であるかを全く理解しておらず、それどころか多くがグローバリズムが是とする財政破綻論という黙示録を仲良く信仰している嘆かわしい状況です。

こうなると京都大学を中心とするアカデミック集団のインフラ財政出勤派がこの難局を切り開くのであるかとなるが、長期のことを予想するとまた別の問題が浮上することにこのブログ主のヒロヤスは気づいた次第であります。

実はこの歴史の悲劇はパレートのいう「エリートの周流」により引き起こされ、ジョージ・オーウェルがの寓話『動物農園』のラストシーンで描かれたように、イデオロギーの問題でなく権力そのものにあり、いずれ京都学派のイデオロギーが世界を支配しようとも同じことの繰り返しなのです。

なぜなら、権力者は利害のある人により常に構成され、初めはどんなに気高い理想を掲げても2世、3世と世襲されるに従い腐敗するからである。

平成を愚民の時代にした30人のバカ
適菜 収
宝島社
売り上げランキング: 37,490

【人でなしに対抗できるのはろくでなし】

そこで非エリートの庶民の「ろくでなし」が果たす役割が重要なところであり、拙者もまた「ろくでなし」であるがしかしながら、アメリカに忠実な3世4世世襲議員や財務官僚や経済界の偉いさんのようのエリートでないがゆえに、「人でなし」のグローバリストに対抗できる数少ない立ち居地にいると自負しております。

エリートの「人でなし」に対抗できるのは今のところ庶民の「ろくでなし」しかいない。

これを否定するならそれを否定する人が、特にエリートがさっさとこのグローバリズムの濁流の中消えていく命を救ってほしいものです。

ろくでなしBLUES 3 (ジャンプコミックス)
森田 まさのり
集英社
売り上げランキング: 53,476